インターネットで稼ぎたい、できれば全部で100万欲しい

スポンサーリンク

引きこもりでもネットで100万稼げる?

私は引きこもりです。人に会うことができない社会不安障害と診断されてます。でも、両親がもう年老いていて生活費が足りなくなってきました。ネットが好きなので、インターネットだけで稼げる方法を探しています。どのような方法がありますか。

株とかFXとか、そういう方法は、元となるお金がないので、ちょっと難しいと思います。できれば、ゼロからお金を見出したいと思っています。少しでもお金を稼いで、両親を安心させたいと言うのもあります。

ネットで効率よく稼ぐ方法:100万も可能

引きこもりだと、インターネットで私お金を稼ぐしか方法はありませんよね。それに、FXや投資はリスクがありますし、元手がないと大きく稼ぐことができません。なので、ネットで稼ぐと言う方法は、あなたのように、時間がある人にはとても向いているのではないかなと思います。

しかもインターネットで稼ぐ方法には、結構リスクが少ないものがありますよ。やはり、引きこもりの状態だと親を心配させるわけにいかないですよねこれ以上心配させないためには、リスクのある方法はやめたほうがいいですよね。

インターネットで稼げて、リスクがない方法を少し考えてみました。私がやってたことがあるのが、LINEスタンプや、LINEの着せ替えを販売して稼ぐ方法です。

この方法は、LINEのアカウントがあればすぐにできます。会社ではなく、個人でも作ることができますから、時間のある主婦や、学生さんにも人気の稼ぎ方です。LINEアカウントがあれば、手順としては簡単。クリエイターの登録から、テキスト情報と画像の登録に進みます。そして審査をしてもらい、最後に販売が開始できます。とても簡単です。

LINEスタンプや、LINE着せ替えの売り上げが上がったら、その売り上げの50%が、スタンプを作った人に支払われるのです。画像を作るときは、指定された大きさにすることが大事です。さらに、ライン側のガイドラインに従ったデザインにしないとダメです。審査に落とされてしまうんです。なんか、カードローンのみたいですね審査なんて笑。

そういったちょっと細かいルールはありますが、慣れてくれば全然簡単ですから大丈夫です。このときのコツは、日常的な会話に取り入れられやすいデザインにすることです。あまりにも凝った内容や、誰も使わないような内容だと、人気が出て来ません。審査にも、通りにくくなります。また、公序良俗に反するものは、当然審査に通らないので、正直言ってちょっとつまらないかもしれませんが、ある意味無難なスタンプが1番効率よく稼げますよ。

LINEスタンプは、クリエイターになると名前を売れる可能性もあります。有名なクリエイターになれば、それだけでも売れていきます。引きこもりの方が、LINEクリエイターとしてデビューして、そこでやりがいのある仕事につながると良いですよね?

そしてあなたのスタンプが人気になれば、どんどん売れて、それに伴って収益も増えますね。また、あなたのスタンプが売れるとわかれば、それをシリーズにして展開することもできます。

一方、難しいところは、LINEスタンプをやってる人たくさんいますから、ある程度センスが必要になること。かなり能力の高いクリエイターがひしめく中で、売れる、人気のクリエイターになるには、能力が必要かもしれませんね。

もちろん、絵がかけない人は販売できませんから、絵心がないとこのビジネスが成り立たないです。そして、LINEの着せ替えは、メイン画像や、きせかえ画像など、全部で50個ぐらいデザインが必要になりますから、結構作業の量は多くなります。

簡単ではありますが、そういうセンスがありかつ膨大な作業量をこなす時間がないとだめですね。ですが引きこもりをしている人であれば、時間はあるはずですよね。なのでその時間をしっかり使って作業こなしていくうちに、センスが身に付いていきますよ。

うまく軌道に乗れば、クリエイターになれますよね。そうすれば両親も安心されて、お金も稼げるし一石二鳥ではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする